多聞院 (兵庫県加東市) 光明寺塔頭

加東市の五峰山(258m)山頂付近に建つ光明寺は、<播磨高野>と
呼ばれる名刹で、594年開創と伝える古刹である。
光明寺には、多聞院、遍照院、大慈院、花蔵院の塔頭がある。
中腹にある駐車場から、急な坂道を登った最初にある塔頭が多聞院で、
光明寺の寺務所でもある。
毘沙門天を祀る毘沙門堂と瀟洒な庭園が風景を造っている。

<兵庫県のお寺一覧>

(1)寺名:多聞院(たもんいん)
(2)住所:兵庫県加東市光明寺433
(3)山号:五峯山 (4)宗派:高野山真言宗光明寺塔頭
(5)開創:不詳 (6)本尊:毘沙門天

01光明寺案内図(28-0000)多聞院 (1).JPG
               光明寺案内図

02駐車場から(28-0000)多聞院 (10).JPG
                駐車場から

03参道(28-0000)多聞院 (2).JPG
                  参道

04参道(28-0000)多聞院 (6).JPG
                  参道

05多聞院(28-0000)多聞院 (3).JPG
                 多聞院

06山門(28-0000)多聞院 (4).JPG
                  山門

07弘法大師像(28-0000)多聞院 (5).JPG
                弘法大師像

08庫裡(28-0000)多聞院 (7).JPG
                  庫裡

09毘沙門堂(28-0000)多聞院 (8).JPG
                毘沙門堂

10庭園(28-0000)多聞院 (9).JPG
                  庭園