川尻北の谷不動明王板碑 (大阪府豊能町川尻)

国道423号金石橋信号を北西へ、山手に向かって府道4号を
1900mほど登ると、北の谷分岐点に。
それを右へ20m下り、右に細い道を入って直ぐの右手に、
<川尻北の谷不動明王板碑>の祠がある。
現地に至る要所には標識、現地には説明板と豊能町の整備が
行き届いている。

01川尻地区地図(27-0000)豊能町川尻地図.png
               川尻地区地図

02北の谷分岐点(27-0208-04)川尻北の谷不動明王板碑 (2).JPG
               北の谷分岐点

03標識(27-0208-04)川尻北の谷不動明王板碑 (1).JPG
                分岐点標識

04標識(27-0208-04)川尻北の谷不動明王板碑 (3).JPG
                細い道標識 
     
05細い道右手に祠(27-0208-04)川尻北の谷不動明王板碑 (16).JPG
               細い道右手に祠

不動明王板碑は、舟形の自然石に彫り込まれた不動明王と
1588年造立銘が刻まれている。
祠の裏には、大峰供養塔と呼ばれる宝篋印塔が建っている。

<大阪府のお寺一覧>

<川尻北の谷不動明王板碑>
1)所在地:大阪府豊能町川尻136近辺
2)形態:舟形浅彫不動明王像
3)年代:1588年

06不動明王板碑説明(27-0208-04)川尻北の谷不動明王板碑 (7).JPG
              不動明王板碑説明

07祠(27-0208-04)川尻北の谷不動明王板碑 (12).JPG
                  祠

08不動明王板碑(27-0208-04)川尻北の谷不動明王板碑 (13).JPG
        不動明王板碑

09(27-0208-04)川尻北の谷不動明王板碑 (15).JPG

<大峰供養塔>
1)所在地:同上
2)形態:宝篋印塔
3)年代:1724年

10大峰供養塔説明(27-0208-04)川尻北の谷不動明王板碑 (8).JPG
               大峰供養塔説明

11大峰供養塔(27-0208-04)川尻北の谷不動明王板碑 (10).JPG
                大峰供養塔