川尻打越阿弥陀三尊石仏 (大阪府豊能町)

豊能町には多くの古石仏、石塔が残り、町では石の文化財として、 その保存と観光資産として整備を行い、標識や説明板も整えている。 国道423号金石橋信号を、川尻方面に府道4号へ入り、 川尻自治会集会所まで登る。 集会所前を左に折れ、200mほど進むと、3差路の真ん中を 進んで、すぐの右手に覆屋に安置された<川尻打越阿弥陀三尊石仏>…

続きを読むread more