勧帰寺 (石川県小松市) 小松真宗六ヶ寺

小松の風物詩ともいえる7月23日の<郡中御影報恩講>は、
小松の真宗六ヶ寺の持ち回りで行われ、郡中御影を飾って報恩する
行事である。
郡中御影は、親鸞聖人と顕如上人の御影(ごえい)で、石山合戦に
おいて、小松などの能美郡門徒が支援したことに対して、教如上人
が能美郡門徒に与えた御影である。
それが、いつしか勧帰寺が預かることになったが、<郡中御影報恩講>
は続いている。

小松真宗六ヶ寺:本覚寺、本光寺、本蓮寺、称名寺、勝光寺、勧帰寺

<石川県のお寺一覧>

(1)寺名:勧帰寺(かんきじ)
(2)住所:石川県小松市東町88
(3)山号:大垣山 (4)宗派:真宗大谷派
(5)開基:蓮教 (6)開創:1511年
(7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)郡中御影:市指定文化財 桃山時代

1門前(17-0218)勧帰寺 (3).JPG
                  門前

2山門(17-0218)勧帰寺 (1).JPG
                  山門

3(17-0218)勧帰寺 (9).JPG

4本堂(17-0218)勧帰寺 (7).JPG
                  本堂