正定寺 (奈良県宇陀市室生)

室生地区の北部に位置する向渕(むこうぢ)集落には、スズラン群落 など自然の恵みに溢れる里であるが、一つの伝承が残る里でもある。 それは、親鸞聖人の生母・吉光御前が晩年、向渕で隠棲したと伝わる 伝承である。 通説では、聖人若かりし頃に亡くなっている。 この伝承がある地に、本願寺三世・覚如の嫡男・存覚が1348年 開創したと伝わ…

続きを読むread more