法林寺 (和歌山県由良町)

由良町海岸にあって、イカ釣りの衣奈(えな)漁港の山手に
建つのが法林寺である。
お寺の開創は不詳であるが、江戸時代を遡るといわれている。
観音堂に祀られている十一面観音立像は、近くに建つ衣奈八幡神社
の別当寺極楽寺に祀られていたが、明治時代初頭の神仏分離に
よって、法林寺に移座されている。
この十一面観音立像は由良町の文化財に指定されている。
また、境内に祀られている六地蔵の可愛い表情に心和む。

<和歌山県のお寺一覧>

(1)寺名:法林寺(ほうりんじ)
(2)住所:和歌山県由良町衣奈310
(3)山号:青木山 (4)宗派:西山浄土宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:阿弥陀如来
(7)その他
1)十一面観音立像:町指定文化財 室町時代初期

1衣奈漁港(30-2702)法林寺  (2).JPG
                 衣奈漁港

2衣奈漁港(30-2702)法林寺  (3).JPG
                 衣奈漁港

3法林寺全景(30-2702)法林寺  (1).JPG
                法林寺全景

4六地蔵(30-2702)法林寺 (5).JPG
                 六地蔵

5本堂(30-2702)法林寺 (3).JPG
                  本堂

6観音堂(30-2702)法林寺 (8).JPG
                 観音堂

7十一面観音説明板(30-2702)法林寺 (6).JPG
               十一面観音説明板