聖通寺 (香川県宇多津町)

瀬戸大橋を渡り切り、坂出北ICを出て、聖通寺山(117m)へ登り、
公園から瀬戸大橋の眺望を堪能した後に、南へと下った麓に建つ
聖通寺を訪れた。

DSC01367与島 (19).JPG                聖通寺山方向

02聖通寺山から瀬戸大橋(37-0802)与島 (16).JPG
             聖通寺山から瀬戸大橋

03聖通寺前(37-0802)(00)聖通寺 (2).JPG
                 聖通寺前

聖通寺は天平年間(729~749年)に行基によって開創されたと
伝え、京都醍醐寺を開創した理源大師聖宝によって868年再興され、
聖通寺となったといわれている。
その後、兵火に遭ったりして盛衰を繰り返し、江戸時代初期に再興
されている。
本尊の薬師如来は<沖の薬師>とよばれ、海中から救い上げられた
石仏で、これを理源大師が本尊として祀ったといわれている。

<香川県のお寺一覧>

(1)寺名:聖通寺(しょうつうじ)
(2)住所:香川県宇多津町坂下2805
(3)山号:壺平山 (4)宗派:真言宗御室派
(5)開基:行基 (6)開創:729~749年
(7)中興:868年 理源大師聖宝 (8)本尊:薬師如来
(9)その他
1)本堂:町指定文化財 1653年
2)本尊石造薬師如来坐像:町指定文化財 伝平安時代 像高115cm
3)千手観音立像:重要文化財 平安時代初期 像高185cm
4)釈迦如来坐像:町指定文化財 10世紀 像高78cm

11参道(37-0802)(00)聖通寺 (27).JPG
                  参道

12参道から振り返る(37-0802)(00)聖通寺 (26).JPG
               参道から振り返る

13本坊(37-0802)(00)聖通寺 (3).JPG
                  本坊

14参道(37-0802)(00)聖通寺 (5).JPG
                  参道

15境内(37-0802)(00)聖通寺 (6).JPG
                  境内

16本堂(37-0802)(00)聖通寺 (14).JPG
                  本堂

(37-0802)(00)聖通寺 (19).JPG
                  蓮池

17観音堂(37-0802)(00)聖通寺 (20).JPG
                 観音堂