龍光寺 (三重県紀宝町)

三重県最南端に位置し、熊野川を挟んで和歌山県新宮市と隣接する
紀宝町は、かっては紀州藩に属し、その支藩新宮藩の領土であった。
熊野川河口近くの左岸に建つのが龍光寺である。
龍光寺には新宮藩の与力衆の墓があり、まさしく新宮の地域といえる。

龍光寺の開創は不詳であるが、熊野西国三十三ヶ所霊場の札所で、
それなりの由緒を持つのであろう。
私の印象に残ったのは、庚申塔が石垣に埋め込まれた風景である。

<三重県のお寺一覧>

(1)寺名:龍光寺(りゅうこうじ)
(2)住所:三重県紀宝町成川619
(3)山号:蓬莱山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:薬師如来
(7)その他
1)熊野西国三十三ヶ所霊場第22番

1熊野川DSC04067熊野川 (2).JPG
                 熊野川

2全景DSC04052龍光寺 (2).JPG
                龍光寺全景

3庚申塔DSC04052龍光寺 (4).JPG
                 庚申塔

4本堂DSC04052龍光寺 (11).JPG
                  本堂

5大師堂DSC04052龍光寺 (8).JPG
                 大師堂