弥勒寺 (岐阜県本巣市) 船来山古墳群

全国でも有数の古墳群といわれる船来山古墳群が連なる船来山、
その中央部山麓に建つのが弥勒寺である。
船来山古墳群は、数百~千基の古墳が残り、国の史跡に指定
されている。
弥勒寺の墓地もその内の一つである。

弥勒寺は、7世紀後半に開創されたお寺が起源といわれ、
16世紀末に再興されたのが弥勒寺である。
周囲は富有柿の柿畑で、背後と東側に船来山古墳群がある。

<岐阜県のお寺一覧>

(1)寺名:弥勒寺(みろくじ)
(2)住所:岐阜県本巣市上保134
(3)山号:舩木山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開創:7世紀後半 (6)本尊:弥勒菩薩

1船来山古墳群(21-1411)弥勒寺 (8).JPG
                船来山古墳群

2柿畑(21-1411)弥勒寺 (7).JPG
                  柿畑

3弥勒寺全景(21-1411)弥勒寺 (3).JPG
                弥勒寺全景

4本堂(21-1411)弥勒寺 (6).JPG
                  本堂