延命寺 (愛媛県四国中央市) 四国別格二十霊場第12番

延命寺には、弘法大師空海が植えたと伝承された<いざり松>と
呼ばれた、樹齢数百年の松がシンボルであったが、1968年
枯死し、現在はその幹が残されており、枝からの若木が植えられている。
かっての写真を見ると、その姿は横に広がり傘の形をし、現在
残っていれば、名松と謳われたであろう。

弘法大師に由縁する<千枚通し霊符>も延命寺特有の護符である。

<愛媛県のお寺一覧>

(1)寺名:延命寺(えんめいじ)
(2)住所:愛媛県四国中央市土居町土居895
(3)山号:摩尼山 (4)宗派:真言宗御室派
(5)開基:行基 (6)開創:8世紀前半
(7)本尊:地蔵菩薩

1全景(38-0104)(00)延命寺 (1).JPG
                  全景

2いざり松枯死木(38-0104)(00)延命寺 (6).JPG
               いざり松枯死幹

3いざり松の若木(38-0104)(00)延命寺 (5).JPG
                いざり松若木

4(38-0104)(00)延命寺 (7).JPG

5本堂(38-0104)(00)延命寺 (8).JPG
                  本堂

6大師堂(38-0104)(00)延命寺 (10).JPG
                 大師堂