西勝寺 (滋賀県守山市)

雪化粧の比良山系を遥かに望む小浜集落にあって、奈良時代に
開創されたと伝える石川寺が始まりという西勝寺が建つ。
1459年蓮如上人に帰依し、浄土真宗になり、16世紀後半
西勝寺となったといわれている。
境内のソテツや松は樹齢100年以上といわれる古木で、
冬の衣装に包まれていた。

<滋賀県湖南地域のお寺一覧>

(1)寺名:西勝寺(さいしょうじ)
(2)住所:滋賀県守山市小浜町738
(3)山号:無極山 (4)宗派:浄土真宗本願寺派
(5)開基:普照 (6)開創:757年 (7)本尊:阿弥陀如来

1比良山系(25-0721)(00)西勝寺 (12).JPG
                 比良山系

2山門(25-0721)(00)西勝寺 (4).JPG
                  山門

3山門(25-0721)(00)西勝寺 (5).JPG

4境内(25-0721)(00)西勝寺 (9).JPG
                  境内

5本堂(25-0721)(00)西勝寺 (8).JPG
                  本堂

6門前(25-0721)(00)西勝寺 (1).JPG
                  門前