千正寺 (北海道千歳市)

千歳市街地に、ベンガラ塀の目立つ千正寺が建つ。 富山県富山市の妙教寺で生まれた團正が1900年、 北海道に渡り、千歳市根志越(ねしこし)地区に 説教所を開いたのが千正寺の始まりである。 その頃の千歳は、札幌本道が開通し、宿場町として スタートした時期になる。 現在の千正寺住職は4代目で、種々の行事活動に熱心で、 檀家信者も…

続きを読むread more