妙法寺 (大阪府四条畷市) キリシタン教会跡

フランシスコ・ザビエルが1549年鹿児島に上陸し、1550年 京都に入って以降、キリシタンが増えていくが、1563年北河内 の73人が洗礼を受けて、北河内においても一挙に増え、最盛期には 6千名を超える河内キリシタン王国を築いている。 その中心地が、四条畷の岡山・砂地区で、砂教会が当時の領主・ 結城氏によって建てられている。 …

続きを読むread more