一乗寺 (大阪府高槻市) 紀州藩主徳川氏ゆかりの寺

高槻市東部にあって、名神高速道路梶原トンネルの南下に、 <弁慶の駒つなぎ>と呼ばれるクスノキの大木がどっしりと 構えるのが一乗寺である。 一乗寺は、10世紀中頃比叡山の僧・千観によって開創された と伝わるが、詳細は不詳である。 1439年、<鍋かむり日親>と呼ばれた日蓮宗の僧を開山と して再興され、一乗寺となっている。 江…

続きを読むread more

昌福寺 (鳥取県鳥取市佐治町)

鳥取道用瀬ICを出て、用瀬から西へ米子市に至る国道482号を西に, 5kmほど山間部に入った佐治町大井集落の山麓に、築地塀に囲まれた 昌福寺が建っている。 お寺は1697年、戦国大名であった山名豊国の菩提を弔うために、 国道482号を挟んだ向かいの、佐治町古市集落に開創され、 その後現在地に移っている。 山名豊国は戦国時代~…

続きを読むread more