普門寺 (京都府福知山市大江町) 花の禅寺

大江町を流れる由良川南岸の南有路(みなみありじ)地区にあって、
二千年の樹齢ともいわれる<才の神の藤>への山道起点に建つのが
普門寺である。
普門寺にも紫藤、白藤があり、特に白藤は見事といわれている。
私の訪問は10月中旬とあって、藤棚を見るに終わった。
藤以外にも、ツツジ、桜、睡蓮、紅葉など四季折々の花が咲く
禅寺として愛されている。
普門寺は、応仁の乱で兵火に遭い、近くの矢津集落から現在地に
移り、文亀年間(1501~04年)に再興されている。

<京都丹波のお寺一覧>

(1)寺名:普門寺(ふもんじ)
(2)住所:京都府福知山市大江町南有路1247
(3)山号:円通山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開創:不詳 (6)中興:1501~04年
(7)本尊:十一面観音

1由良川DSC08028由良川大江町有路1 (2).JPG                     由良川

2山門(26-83105)(00)普門寺 (8).JPG                     山門

3外観(26-83105)(00)普門寺 (5).JPG                     外観

4参道(26-83105)(00)普門寺 (4).JPG                     参道

5ツツジ園(26-83105)(00)普門寺 (10).JPG                     ツツジ園

6境内(26-83105)(00)普門寺 (2).JPG                     境内

7境内(26-83105)(00)普門寺 (14).JPG                     境内

8本堂(26-83105)(00)普門寺 (1).JPG                     本堂

9藤棚(26-83105)(00)普門寺 (7).JPG                     藤棚