もくもく探索日誌 2019年8月6~8日 北海道

10時半、新千歳空港に着陸。
久しぶりの北海道で、お寺探索の旅は初めてとなる。
お寺探索で未訪問の県は、宮崎、鹿児島、沖縄だけとなる。
6日は千歳市~定山渓温泉、7日は札幌市内のお寺探索、
8日は10時半に新千歳を離陸。
短い日程であったが、北海道のお寺の一端に触れて満足度は
高い。

01時計台.JPG                     札幌時計台

02新千歳空港.JPG                     新千歳空港

03札幌大通り.JPG                     札幌大通り

05支笏湖.JPG                     支笏湖

07千歳市千正寺.JPG                      千正寺にて

6日は千歳市内の2ヶ寺を巡り、支笏湖へ。
支笏湖も暑さでもやった風景であったが、周囲の山との調和が
とれた風景がよし。
国道453号を定山渓温泉へ。白樺の混じった樹林帯を気持ち
よく走る。
途中で、札幌市南区常盤に、まばらな集落の中にあるお寺を
訪問。信者はどれくらいなのかと。
温泉街のパワースポットといわれる<岩戸観音堂>では、
人工洞窟の観音像を巡る。
定山渓温泉で宿泊。バイキング料理の味はGOOD!

10千正寺.JPG                      千歳市千正寺

13大禅寺.JPG                      千歳市大禅寺

15支笏湖へ.JPG                       支笏湖へ

17支笏湖と恵庭岳.JPG                       支笏湖と恵庭岳

19南禅院.JPG                        札幌市南禅院

21定山渓温泉.JPG                        定山渓温泉

23岩戸観音堂.JPG                        岩戸観音堂

7日は、真駒内から地下鉄南北線で、中島公園で下車。
ここから中島公園内を散策し、<妙心寺>へ。
本堂を案内していただき参拝。本堂内の様子は京都奈良の
それとほとんど変わらず。信者さんとのあいさつも同じ。
札幌五大寺の<真宗大谷派札幌別院>は真宗特有の伽藍の
立派さも同じだ。
すすきの地区の<成田山札幌別院>の本堂の豪華さ。
成田山も全国に展開して、大いに栄えている。

25中島公園.JPG                      中島公園

27豊平館.JPG                       豊平館

30妙心寺.JPG                       妙心寺

32真宗大谷派札幌別院.JPG                       真宗大谷派札幌別院

34すすきの界隈.JPG                       すすきの界隈

36成田山札幌別院.JPG                       成田山札幌別院

札幌五大寺の<中央寺>、<新善光寺>、<経王寺>と巡り、
いずれも札幌を代表する大寺である。
札幌市内の主な寺社めぐりの案内パンフレットが存在し、
英語、中国語、韓国語とそろっている。

38中央寺.JPG                      中央寺

40新善光寺.JPG                      新善光寺

42豊平川.JPG                      豊平川

44経王寺.JPG                      経王寺

山門と仁王像の<龍松寺>で休憩させていただき、
<北海寺>へ。本格的な木造本堂を参拝。
明治時代以降のお寺ばかりだが、札幌でも古い開創である。
地下鉄東西線で円山公園方面へ。
札幌五大寺の<西本願寺札幌別院>を訪れた時には、足に
豆ができたではないか。

46龍松寺.JPG                     龍松寺

47龍松寺.JPG                     龍松寺

49北海寺.JPG                     北海寺

51本願寺札幌別院.JPG                     本願寺札幌別院

あと1ヶ寺と、地下鉄東西線、東豊線と乗り継いで
札幌最古の<本龍寺>へ。足が悲鳴をあげている。
札幌駅近くのホテルへ。
2時間ほど足を休めて、夜は時計台近くの寿司屋へ。
翌日8日、10時半新千歳を離陸。
万歩計3日間3万2千歩。
もくもく探索満足度90点。

53本龍寺.JPG                       本龍寺

55札幌駅.JPG                       札幌駅