西方寺 (三重県南伊勢町) 奈津観音

リアス式海岸が続く南伊勢町にあって、その一つ神前湾の最奥に
位置する奈津浜に建つのが奈津観音堂(西方寺)である。
ここに祀られる観音は、古から厄除の観音として篤い信仰を
集め、地元の人の象徴的な観音堂となっている。

奈津浜から眺める神前湾には、弁天島が浮かび、一幅の
絵画となっている。

<三重県のお寺一覧>

(1)寺名:西方寺(さいほうじ)<通称:奈津観音>
(2)住所:三重県南伊勢町河内125近辺
(3)山号:金網山 (4)宗派:単立
(5)開基:行基 (6)開創:740年 
(7)本尊:聖観音
(8)その他
1)大日如来坐像:県指定文化財 藤原時代 像高111cm

1神前湾(24-3303)(00)西方寺 (3).JPG                    神前湾

2弁天島(24-3303)(00)西方寺 (1).JPG                    弁天島

3門前(24-3303)(00)西方寺 (4).JPG                    門前

4観音堂(24-3303)(00)西方寺 (5).JPG                    観音堂