観音寺 (大阪府柏原市) 古代寺院智識寺

柏原市太平寺のブドウ畑が広がる丘陵に、静かに建つのが観音寺である。 観音寺は、7世紀後半に建立されたと伝える智識寺の法灯を継ぐと いわれ、智識寺の遺物といわれる経机が残されている。 智識寺は、河内六寺(いずれも廃寺)の一つで、聖武天皇が740年訪れ、 そこに祀られていた盧舎那大仏を見て、東大寺大仏の造立を発願したと 伝えられて…

続きを読むread more