もくもく探索日誌 2019年5月4日 西美濃

北陸道木之本ICを7時に出る。
国道303号経由で岐阜県揖斐川町へ向う。
前回の探索(4月20,21日)は南伊勢の海岸沿いを巡ったが、今回は
西美濃の新緑に満ちた山間部を巡る。国道303号は整備されており、
快適なドライブとなった。
揖斐川町~山県市と巡って、関市のホテルを急遽予約を入れるとOK。
連休中のこともあり、無理かなと思ったが、今までの当日予約OKの運が
続いたもくもく探索となった。
この日誌はホテルから。

画像
                      国道303号

画像
                      揖斐川上流

画像
                      横山ダム湖

画像
                     三輪神社祭山車

画像
                       法幢寺

画像
                      慈明院にて

303号沿いの長浜市木之本町山間部のお寺に立ち寄りながら、
岐阜県揖斐川町にはいる。
303号から山奥へ入った小津集落、若松集落の山寺が何とも言えない。

画像
                    木之本町杉野集落

画像
                      国道303号

画像
                       巌泉院

画像
                      小津集落へ

画像
                     小津集落洞泉寺

画像
                       若松集落

揖斐川町市街地に入ると、三輪神社の祭りで山車が出て、交通規制の
網にかかり、迂回を余儀なくされながらも市街地周辺の山寺を巡る。
2015年5月5日に揖斐川町へ来た時も、同じ祭で規制にかかったのを
思い出す。あの時は祭を楽しんだな~。

画像
                      長存寺裏山

画像
                       大興寺

画像
                       金剛寺

画像
                       円通寺

揖斐川町から大野町、岐阜市北部経由で山県市(やまがたし)へ入る。
山県市の訪問は2回目となるが、久しぶり。
山麓のお寺ばかりの探索となるが、最後に市街地へ入る。
関市のホテルへ。
万歩計1万③千歩。
もくもく探索満足度は85点。新緑の香を身にいっぱい浴びて。

画像
                       山県市へ

画像
                      大福寺にて

画像
                       円教寺へ

画像
                       善性寺

画像
                       南泉寺

画像
                      妙楽寺周辺

画像
                       弘誓寺

画像
                       広福寺

画像
                       洞泉寺