地蔵寺 (和歌山県橋本市高野口)

高野口町は平安時代後期から高野山への参詣口の一つとして、その後 宿場として栄えたといわれ、1900年鉄道の開通によって、旅館などが 立ち並び大いに栄えた地区である。 その街中にあって、JR高野口駅の南に建つのが地蔵寺である。 地蔵寺境内に安置される五輪石塔は、南北朝時代1356年、かって地蔵寺の 隣地にあった西福寺に建立された…

続きを読むread more