八大龍王日天寺 (京都市左京区)

北白川通から東へ、通称<山中越>と呼ばれる北白川と大津市を結ぶ
府道30号を登って1kmほどの右手に、白川越しに<八大龍王>の
扁額がかかった赤鳥居が現れる。
急な石段を登った境内には、八大龍王の祠や本堂が建つが、もの寂しい
空気が漂いそうそうに参拝を済ます。
日天寺の開創は不詳である。
八大龍王とは、法華経に登場し仏法を守護する八つの龍王で、日本では
雨乞いの神様として祀られてきた。

<京都市左京区のお寺一覧>

(1)寺名:日天寺(にってんじ) (2)住所:京都市左京区北白川琵琶町12
(3)山号:妙法山 (4)宗派:日蓮宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:

画像
                     山中越頂上から

画像
                     山中越北白川

画像
                      白天寺入口

画像
                        白川

画像
                        参道

画像


画像
                      八大龍王社

画像
                        本堂