蓮華寺 (京都府京丹後市網野町)

鳴き砂で有名な琴引浜の南、網野町島津地区に建つ蓮華寺の境内に
安置されている3基の宝篋印塔の内、1基は旧尾坂寺から移した
ものである。
尾坂寺は、尾坂山中にあった奈良時代開創の古刹で、尾坂観音信仰
により門前村(尾坂村)ができるほどに栄えたといわれている。
戦国時代に焼失し、再興されたが寺運は衰えていった。
1959年の伊勢湾台風により、お寺も村も大きな被害を受け、その後
お寺は廃寺、村は離村の状態となった。
お寺の仏像は尾坂山東麓の徳運寺へ、宝篋印塔は西の蓮華寺に
移された。

<京都丹後のお寺一覧>

(1)寺名:蓮華寺(れんげじ) (2)住所:京都府京丹後市網野町島津2940
(3)山号:雲渓山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開基:利貞 (6)開創:1471年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)宝篋印塔:市指定文化財 室町時代

画像
                       琴引浜

画像
                       琴引浜

画像
                      蓮華寺入口

画像
                        本堂

画像
                       宝篋印塔

画像
                       化粧地蔵