少林寺 (岐阜県岐阜市福富)

田畑が広がる農道を進むと、シュロの木や竹などが目に飛び込んで来たのが
少林寺である。
住職がおられるのか不詳であるが、案内板には臨済宗中興の祖白隠禅師の
墨書の説明が書かれている。
白隠禅師は6年あまり美濃に滞在し、臨済宗を広めた結果、現在も
岐阜県には臨済宗妙心寺派の禅寺が多い。
少林寺もその一つで、禅師の書が残っているのだろう。

<岐阜県のお寺一覧>

(1)寺名:少林寺(しょうりんじ) (2)住所:岐阜県岐阜市福富1072
(3)山号:大慈山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開創:不詳 (6)本尊:
(7)その他
1)嗔銘:市指定文化財 江戸時代 白隠禅師筆

画像
                        周辺

画像


画像
                        全景

画像
                        山門

画像
                        本堂