専念寺 (大阪市北区) 天満寺町の東端

豊臣秀吉は1583年に始まった大坂城下の整備に際して、大坂城の 北・天満と南・天王寺に寺町を形成する計画を立て、徐々にお寺を 移転させた。 天満においては、1585年本願寺を天満に移転させ、天満本願寺を 開創させている。 その北に東西に延びる天満寺町を形成すべく計画を立て、その後 摂津大坂藩主となった松平忠明によって1620…

続きを読むread more