最勝寺 (福井県大野市明倫町)

1471年蓮如上人が京から逃れて越前吉崎に吉崎御坊を開くと、越前・加賀では
蓮如上人への帰依が増え、本願寺系のお寺が増えた。
そんな中、三河の僧専順が現在の大野市田野に本願寺系の最勝寺を
開創したと伝えられている。
永禄年間(1558~70年)、大野領主朝倉景鏡によって現在地に
移っている。
その後、大野城下でのお寺の配置は、町人地に浄土真宗系、寺町にそれ以外の
宗派が配置された。

<福井県のお寺一覧>

(1)寺名:最勝寺(さいしょうじ) (2)住所:福井県大野市明倫町7-18
(3)山号:田野山 (4)宗派:真宗大谷派
(5)開基:専順 (6)開創:1469~87年 (7)本尊:阿弥陀如来

画像
                        全景

画像
                        門前

画像
                        本堂