長栄寺 (大阪府東大阪市) 東大阪の名刹

町工場や住宅が密集する東大阪市高井田に建つ長栄寺の境内は、 かっては広大な敷地で、現在も周辺にその名残の地名がある。 長栄寺は、6世紀末~7世紀初期に聖徳太子によって開創されたと 伝えられている。 その後衰えたが、1744年慈雲尊者が入寺し再興し、戒律を重んずる 正法律(真言律)の最初の僧坊とした。 尊者はここを拠点として説…

続きを読むread more

真言院 (京都市北区) 上品蓮台寺塔頭

船岡山の西側、千本通に面して建つ上品蓮台寺は、かっては十二坊の 塔頭があり、別名<十二坊>と呼ばれ、それが現在の地名に残っている。 その塔頭の一つで、上品蓮台寺の北隣に真言院の山門がある。 現在堂宇は無く、廃寺同然の状態である。 境内には、鬼退治伝説などで知られる<源頼光の塚>や、弘法大師の母 の家系阿刀氏の<阿刀氏塔>と伝え…

続きを読むread more