天満別院 (大阪市北区) 真宗大谷派別院

1603年浄土真宗の本願寺が東西に分立するまで、本願寺の拠点は
転々とした。
1321年覚如上人によって本願寺開創(大谷本願寺)
1465年比叡山衆徒によって大谷本願寺破却
1483年蓮如上人によって山科本願寺創建
1532年石山本願寺(大坂本願寺)成立
1570~80年石山合戦
1580年和歌山の鷺森本願寺成立
1583年貝塚本願寺成立
1585年大坂天満本願寺成立
1591年京都本願寺創建
1603年西本願寺と東本願寺に分立

東本願寺を創建した教如上人が1601年、天満本願寺の跡地(現在の造幣局)
に天満御坊を開創したのが天満別院の始まりである。
1608年現在地に移り、天満の中核として活動している。

<大阪市のお寺一覧>

(1)寺名:天満別院(てんまべついん) (2)住所:大阪市北区東天満1-8-26
(3)宗派:真宗大谷派天満別院
(4)開基:教如上人 (5)開創:1601年 (6)本尊:阿弥陀如来

画像
                        全景

画像
                        本堂

画像
                       本堂入口