妙楽寺 (滋賀県草津市) 

田畑に囲まれて建つ妙楽寺は1619年開創であるが、周辺にある古代寺院の
笠寺廃寺の礎石などが安置されている。
笠寺廃寺は7世紀後半白鳳期の寺院で、跡地から種々の出土品が
発掘されている。
滋賀県には古代寺院の廃寺跡が数多くあるが、その中でも笠寺廃寺は
貴重な出土品が発掘されている。
おそらく、妙楽寺は笠寺廃寺跡の一部ではないだろうか。

妙楽寺は<ぜんそく寺>といわれているが、詳細は不明である。

<滋賀県湖南のお寺一覧>

(1)寺名:妙楽寺(みょうらくじ) (2)住所:滋賀県草津市南笠町1172
(3)山号:自鏡山 (4)宗派:浄土宗
(5)開基:存達 (6)開創:1619年 (7)本尊:阿弥陀如来

画像
                        周辺

画像
                        全景

画像
                        山門

画像
                        本堂