天然寺 (静岡県掛川市)

天然寺は1494年開創されたと伝え、江戸時代に入って掛川藩主松平氏の 庇護を受け大いに栄えたといわれ、朝鮮通信使の宿舎にもなっている。 1798年オランダ貿易使節団が4年に一度の将軍謁見を行い、長崎出島への 帰途、掛川に宿をとった折に、東インド会社商館長のゲイスベルト・ヘンミイ が、かねてからの病状が悪化し亡くなり、天然寺に葬ら…

続きを読むread more