極楽寺 (兵庫県豊岡市城崎町) 石庭

城崎温泉街の最奥に位置し、まんだら湯の近くに建つ極楽寺は、応永年間 (1394~1428年)に東福寺70世金山明昶によって開創されたと 伝えられ、江戸時代初期に沢庵和尚によって再興されたといわれている。 この頃、沢庵和尚は出石町の宗鏡寺に隠棲していた。 石庭は清閑庭と呼ばれ、鞍馬の赤石、白川の白砂、吉野の青石を 配した枯山…

続きを読むread more