腰痛地蔵尊 (奈良県奈良市南庄町)

日本の信仰の中で、宗派に関係なく浸透している民間信仰として
地蔵信仰がある。
どこのお寺にも祀られているのが地蔵尊であり、また路傍に祀られて
いるのが地蔵尊である。
お地蔵さんのご利益は幅広く、<・・地蔵尊>と呼ばれるお地蔵さんが
全国にある。
その中で<腰痛地蔵尊>と呼ばれるお地蔵さんで知られているのが、
 奈良県奈良市南庄町の県道33号沿いの地蔵尊
 兵庫県宍粟市山崎町葛根の葛根地蔵尊
 奈良県平群町檪原の檪原地蔵尊
などがある。
この奈良市南庄町の<腰痛地蔵尊>は少し変わったものが奉納されている。

説明板によると、
 ここに供えてある<槌の子>は、腰痛の治った方々が供えたもので、
腰痛の方は、ここに供えてある<槌の子>を持ち帰り、痛むところを
軽くたたきながらお願いすると治ると伝えられている。
治った方は、新しい<槌の子>をここの地蔵尊に奉納する習わしとなっている。

<奈良市のお寺一覧>

画像
                    県道33号と地蔵尊

画像


画像


画像