正観院 (奈良県奈良市) 東大寺塔頭

東大寺ミュージアムの裏側に建つ正観院は、1844年現在の正倉院境内に
開創された。現存する東大寺塔頭では最新の塔頭である。
明治8年(1875年)、正倉院が東大寺から明治政府内務省管轄に
移った際に、正観院は一旦閉じて、1917年現在地に再興されている。

<奈良市のお寺一覧>参照

(1)寺名:正観院(しょうかんいん) (2)住所:奈良県奈良市水門町100
(3)宗派:華厳宗大本山東大寺の塔頭
(4)開基:広海 (5)開創:1844年 (6)本尊:

画像
                        山門