お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 順慶寺 (滋賀県長浜市) 湖北10ヶ寺

<<   作成日時 : 2018/10/23 09:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

織田信長の近江制覇に立ち向かった朝倉義景・浅井長政や一向宗(浄土真宗)
の戦いは元亀争乱といわれ、一向宗の10ヶ寺を<湖北10ヶ寺>と呼んでいる。
湖北10ヶ寺とは、
  福田寺、福勝寺、順慶寺、金光寺、浄願寺、箕浦誓願寺、
  真宗寺、称名寺、内保誓願寺、授法寺
1571年の戦いで10ヶ寺は敗れ、お寺は壊滅状態となっている。
その後、秀吉の時代になると徐々に再興されている。

現在の順慶寺は異色の浄土真宗東本願寺派(東京東本願寺)系の
単立寺院である。
境内は木々に囲まれ静寂な風景を持っている。

<滋賀県湖北のお寺一覧>参照

(1)寺名:順慶寺(じゅんけいじ) (2)住所:滋賀県長浜市西上坂町749
(3)山号:長久山 (4)宗派:浄土真宗東本願寺派系単立 
(5)開創:1223年 (6)本尊:阿弥陀如来

画像
                        山門

画像
                        境内

画像
                      親鸞聖人像

画像
                        本堂

画像
                        鐘楼

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

順慶寺 (滋賀県長浜市) 湖北10ヶ寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる