お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 上善寺 (大阪府泉佐野市) 泉州大仏

<<   作成日時 : 2018/09/20 09:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

泉佐野市の市街地に建つ上善寺大仏堂に祀られている<泉州大仏>は、
かっては八尾市恩地にある安養寺に祀られていた。
明治時代の廃仏毀釈により、本尊阿弥陀如来像が上善寺に移座され、
泉州大仏と呼ばれるようになった。
上善寺は、1512年開創され泉州地区の浄土宗中本山として多くの
末寺を抱える大寺で、周辺も大いに栄えたといわれている。
安養寺は上善寺の末寺であった。

<大阪府のお寺一覧>参照

(1)寺名:上善寺(じょうぜんじ) (2)住所:大阪府泉佐野市栄町10−5
(3)山号:白道山 (4)宗派:浄土宗
(5)開基:燈誉 (6)開創:1512年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)本堂など伽藍:国登録文化財

画像
                     つばさ通商店街

画像
                        外観

画像
                        山門

画像
                        本堂

画像
                       大仏堂

画像
                       泉州大仏

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

上善寺 (大阪府泉佐野市) 泉州大仏 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる