龍泉寺 (三重県四日市市富田一色町)

伊勢湾に面した富田一色町は、かっては白砂青松の海岸で景勝地として
知られていたが、埋め立てによってその面影はなくなっている。
漁村であった町は今や住宅地と化しているが、そんな中にあって、
1594年開創の龍泉寺は町の中核寺として信仰を得ていた。

龍泉寺の本尊阿弥陀如来像は13世紀の造像といわれ、胎内に
納められている経巻と摺仏が貴重な資料となっている。

<三重県のお寺一覧>参照

(1)寺名:龍泉寺(りゅうせんじ) (2)住所:三重県四日市市富田一色町25-19
(3)山号:珠玉山 (4)宗派:真宗高田派
(5)開創:1594年 (6)本尊:阿弥陀如来
(7)その他
1)阿弥陀如来立像、胎内納入品:県指定文化財 13世紀 像高37cm

画像
                        山門

画像
                        境内

画像
                      親鸞聖人像

画像
                        本堂