江西寺 (三重県鈴鹿市) ダルマ寺

ダルマ寺と呼ばれる江西寺は、1192年後に日本達磨宗と呼ばれた禅宗の
開祖・大日坊能忍によって開創された達磨寺である。
日本達磨宗は中世末には姿を消している。
江西寺に祀られている達磨像には、開創の縁起からも諸願成就のご利益があると
篤い信仰を集めている。
私も訪問の際にダルマを購入し、祈願をしてきた。

中庭のサツキは季節外れではあったが、拝観しその樹齢には脅かされた。
原木が320年の樹齢とは。サツキで300年以上があるのかと。

<三重県のお寺一覧>参照

(1)寺名:江西寺(こうせいじ) (2)住所:三重県鈴鹿市深溝町1614
(3)山号:金剛山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開基:大日坊能忍 (6)開創:1192年 (7)本尊:釈迦牟尼

画像
                        門前

画像
                        境内

画像


画像
                        山門

画像
                       達磨像

画像
                        本堂

画像


画像
                     12月のサツキ