安福寺 (広島県府中市上下町)

安福寺は、珍寺とか面白いお寺とかいわれているが、私の訪問印象は
それほどいわれている印象は薄く、宝篋印塔と石造宝塔が目的であった
ことから、宝篋印塔が石造宝塔に隠れて見えず、それが残念であった。
アヤメの季節には早く、花を愛でることもかなわなかった。
境内には種々の人形などが置かれ、一風変わった風景なれど特に
珍寺とは思わなかった。

安福寺の開創は不詳であるが、宝篋印塔の銘文から南北朝時代に
遡るのだろうか。

<広島県のお寺一覧>参照


(1)寺名:安福寺(あんぷくじ) (2)住所:広島県府中市上下町矢野23
(3)山号:龍洞山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:地蔵菩薩
(7)その他
1)宝篋印塔:県指定文化財 1355年
2)石造宝塔:市指定文化財 
3)義農庄三郎の墓:市指定史跡

画像
                        遠景

画像
                        山門

画像
                        本堂

画像
                       石造宝塔

画像
 

画像