お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 願昭寺 (大阪府富田林市) 五重塔

<<   作成日時 : 2018/03/02 09:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

富田林市を流れる石川に架かる千代田橋を渡ると、正面の山頂近くに
願昭寺の五重塔が見えてくる。
山の中腹から山頂にかけて境内が広がり、山頂へ伸びる赤い鳥居を
潜り、頂に到ると眺望が一気に開ける。
富田林市街地を背景に願昭寺の伽藍が全望できる。

願昭寺は、真言宗系の新興宗教で1941年に開教され、1952年開創
されている。
伽藍は信者によって建立され、木造五重塔は2011年の建立で、
大阪府では唯一の木造五重塔といわれている。

<大阪府のお寺一覧>参照

(1)寺名:願昭寺(がんしょうじ) (2)住所:大阪府富田林市伏見堂953
(3)山号:浄心山 (4)宗派:八宗兼学真修教大本山
(5)開基:願昭、浄心尼 (6)開創:1952年 (7)本尊:目白不動
(8)その他
1)五重塔:2011年 高さ37m

画像
                     千代田橋から

画像
                        参道

画像
                        全景

画像
                        本堂

画像
                       五重塔

画像
                       山頂へ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

願昭寺 (大阪府富田林市) 五重塔 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる