観照寺 (岡山県矢掛町)

矢掛町の山間田園に建つ観照寺は<梅の寺>と呼ばれ、推定樹齢200年
以上といわれる<臥龍梅>など紅白の梅の木10数本がその色を競い、
梅まつりの頃は多くの参拝者があるとか。
また、10m以上のサザンカの木がある。
残念ながら、私の訪問時期が季節外れで、その風景を想像するにとどまった。

観照寺の開創は1312年といわれ、1665年に現在地に移っている。

<岡山県のお寺一覧>参照

(1)寺名:観照寺(かんしょうじ) (2)住所:岡山県矢掛町横谷3663
(3)山号:大日山 (4)宗派:真言宗御室派
(5)開基:舜栄 (6)開創:1312年 (7)本尊:大日如来
(8)その他
1)大日如来坐像:町指定文化財 鎌倉時代
2)サザンカ:町指定天然記念物 推定樹齢200年

画像
                        遠景

画像
                        周辺

画像
                        参道

画像
                        山門

画像
                      臥龍梅(左)

画像
                        本堂