お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 地蔵院 (徳島県徳島市) 新四国曼荼羅霊場第75番

<<   作成日時 : 2018/03/12 09:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

眉山の西麓に、放生池地蔵院池を前にして山門が建つ地蔵院は、
弘仁年間(810〜824年)弘法大師空海が女人安産を願い開創したと
伝えられており、現在も安産祈願のお寺として参拝者は多いとか。
特に、江戸時代には徳島藩主・蜂須賀氏から帰依を受け、安産祈願所
として栄えたといわれている。

地蔵院池の周りは桜の名所となっており、桜の風景を想像しながら
参拝した。

<徳島県のお寺一覧>参照

(1)寺名:地蔵院(じぞういん) (2)住所:徳島県徳島市名東町1−335
(3)山号:如意山 (4)宗派:真言宗大覚寺派
(5)開基:弘法大師空海 (6)開創:810〜824年 (7)本尊:地蔵菩薩
(8)その他
1)新四国曼荼羅霊場第75番
2)大師堂天井曼荼羅図:江戸時代中期
3)鷁首:江戸時代
4)穴不動古墳:市指定史跡 7世紀

画像
                       地蔵院池

画像
                        山門

画像
                        境内

画像
                      穴不動古墳

画像
                        本堂

画像


画像
                       大師堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

地蔵院 (徳島県徳島市) 新四国曼荼羅霊場第75番 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる