お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 水呑地蔵院 (大阪府八尾市)

<<   作成日時 : 2017/11/12 13:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

生駒山系の十三峠(431m)足下に建つ水呑地蔵院からの眺望は
すばらしく、大阪のほとんどが見渡せ、夜の眺望スポットとしても
知られている。
水呑地蔵院は、山麓の薗光寺開基で弘法大師空海の孫弟子でもある
壱演が、石造地蔵菩薩を836年に祀ったのが始まりと伝えられている。
それ以前に、弘法大師が十三峠を越える旅人のために祈願して湧き出た
霊水が現在も湧き出て、弘法水と呼ばれて汲みにこられる人が
絶えないとか。
信仰と眺望を楽しむ人々に親しまれる地蔵堂である。

<大阪府のお寺一覧>参照

(1)寺名:水呑地蔵院(みずのみじぞういん) (2)住所:大阪府八尾市神立
(3)山号:水呑山 (4)宗派:単立
(5)開基:壱演 (6)開創:836年 (7)本尊:地蔵菩薩

画像
                       大阪北部

画像
                       大阪市

画像
                       大阪南部

画像
                        境内

画像
                       弘法水

画像
                       地蔵堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

水呑地蔵院 (大阪府八尾市) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる