宝幢寺 (兵庫県養父市) 天滝の遠望

但馬の三名瀑(天滝、猿尾滝、霧ヶ滝)の一つであり、日本の滝100選の
一つである天滝(落差98m)を遠望できるお寺が宝幢寺である。
直線距離で4kmほどの遠望で、お寺の境内には望遠鏡が設置されている。
また、県道48号の道路沿いに<宝幢寺天滝展望台>標識がある。

宝幢寺は、1611年に開創された浄土宗のお寺で、大屋町蔵垣を
<かいこの里>とした上垣守国の菩提寺である。

<兵庫県丹波、但馬のお寺一覧>参照

(1)寺名:宝幢寺(ほうどうじ) (2)住所:兵庫県養父市大屋町蔵垣915
(3)山号:如天山 (4)宗派:浄土宗
(5)開創:1611年 (6)本尊:阿弥陀如来

画像
                      天滝の遠望

画像


画像


画像
                       道路標識

画像
                      宝幢寺全景

画像
                        参道

画像
                        本堂