龍性院 (三重県名張市)

唐招提寺の伝統行事<うちわまき>(5月19日)で、参拝者にまかれる
宝扇の材料である竹(女竹)1500本を送っているのが、名張市滝之原地区
の<唐招提寺に竹を送る会>である。
この竹を送るに際して、1月中旬に龍性院で安全祈願法要して送られる。
唐招提寺と名張の関係は、唐招提寺の末寺が名張市夏見にあったこと
から、この行事を2011年から始めている。

龍性院の開創は不詳であるが、寛文年間(1661~73年)に再興されている。
龍性院の広葉杉(コウヨウサン)は伊賀三大広葉杉の一本である。

<三重県のお寺一覧>参照

(1)寺名:龍性院(りゅうしょういん) (2)住所:三重県名張市滝之原4051
(3)山号:平照山 (4)宗派:真言宗豊山派
(5)開創:不詳 (6)中興:1661~73年 宥雄 (7)本尊:薬師如来
(8)その他
1)釈迦如来坐像:市指定文化財 藤原時代 総高38cm 薬師如来か

画像
                        遠景

画像
                        全景
                     左手に広葉杉

画像
                        入口

画像


画像
                       広葉杉

画像
                        本堂