もくもく探索日誌 2017年5月21日 名古屋

東名阪道西名古屋ICを早朝6時半に出る。
4年ぶりの名古屋市内探索となる。
中川区~熱田区~中区~中村区と巡る。
熱田区と中区では、徒歩と地下鉄での探索となったが、思いもよらない
風景に出会う。
しかし、足がぱんぱん。明日はこたえるかな。

画像
                     名古屋伏見通

画像
                    大津通コスプレ集団

画像
                       豊国神社

中川区に入る。
前田利家ゆかりの地に建つ<速念寺><円盛寺>などを巡る。
早朝のこともあり、清々しい気分で巡る。

画像
                    宝蔵院おもかる地蔵

画像
                       円盛寺

画像
                       宝珠院

熱田区に入る。
一時パーキングに駐車して歩き探索を始める。
伏見通を熱田神宮南~金山駅の周辺お寺探索となる。
熱田神宮の森を右に見ながら北上する。
<青大悲寺>が目玉で、その静寂と新緑境内には驚く。
境内の塵一つない様にお寺の格を感じる。
残念ながら<雲心寺>は山門が閉じられ、名古屋三大仏を拝観できず。
金山から地下鉄で伝馬町へ。
名古屋地下鉄の乗車は初めてかな。

画像
                     熱田神宮の森

画像
                       青大悲寺

画像
                        堀川

画像
                       金山駅

名古屋の中心地中区へ入り、<名古屋東別院>へ。
真宗大谷派名古屋別院だけに伽藍の威容はさすが。
中区のお寺集積は、江戸時代には南寺町と呼ばれた地域だけに、
現在も多くのお寺が残っている。
<名古屋西別院>もユニークな本堂が大いに気に入る。

画像
                     名古屋東別院

画像
                       崇覚寺

画像
                       梅香院

画像
                     金仙寺赤福地蔵

画像
                     名古屋西別院

中区の大須観音、<万松寺>界隈の賑わいにぶらぶら歩きが楽しき。
特に、大津通が歩行者天国となり、コスプレ姿の人人~。
矢場の<勝鬘寺>とコスプレ姿の風景が面白い。

画像
                       仁王門通

画像
                       万松寺

画像
                       総見寺

画像
                     大光院赤門明王

画像
                     陽秀院紙張地蔵

画像
                       政秀寺

画像
                       勝鬘寺

秀吉生誕地の中村区へ。
豊国神社に参拝し、秀吉生誕地<常泉寺>、加藤清正生誕地の
<妙行寺>と巡り帰路につく。
万歩計2万5千歩。
お寺が集積していたこともあり、多くのお寺を巡る。
探索満足度は、ぶらぶら歩きを含めて95点。

画像
                    豊国神社日吉丸群像

画像
                       常泉寺

画像
                    妙行寺加藤清正像