正寿寺 (滋賀県東近江市)

柏木町の畑田の中に建つ正寿寺の開創は不詳であるが、江戸時代の
再興といわれている。
境内に安置された2基の宝篋印塔の向って右の背の高い石塔には
1291年銘があり、滋賀県でも銘が入った宝篋印塔の中でも
最古類に属する。
左の石塔は南北朝時代と見られている。
この石塔で正寿寺は知られている。

<滋賀県湖東のお寺一覧>参照

(1)寺名:正寿寺(しょうじゅじ) (2)住所:滋賀県東近江市柏木町616
(3)宗派:臨済宗妙心寺派
(4)開創:不詳 (5)本尊:聖観音
(6)その他
1)宝篋印塔(向って右):市指定文化財 1291年

画像
                        周辺

画像
                        全景

画像
                        本堂

画像
                       宝篋印塔