妙円寺 (石川県金沢市山の上町)

妙円寺は1586年開創されたと伝えられている。
守護神として開運の神・九曜星を祀り、明治時代には大いに栄えたと
いわれている。
九曜星とは
 日、月、火、水、木、金、土の7曜の星に、羅喉星、計都星を加えて
九曜星で、これを神として祀り除災招福・開運などを祈る。
日蓮宗では、妙見菩薩、鬼子母神を守護神として祀るのが多いが、
九曜星を守護神として祀るのは珍しい。

<石川県のお寺一覧>参照

(1)寺名:妙円寺(みょうえんじ) (2)住所:石川県金沢市山の上町1-36
(3)山号:教徳山 (4)宗派:日蓮宗
(5)開山:日相 (6)開創:1586年 (7)本尊:十界曼荼羅

画像
                        山門

画像
                        本堂