京都の紅葉 2016年11月20日

朝から曇で一日中晴れないだろう。
京都東山山麓のもみじ狩りに出る。例年のコースを歩くことにした。
毎年廻るお寺の私なりの標準木を定めており、それも楽しみの一つである。
<南禅寺>に朝早く8時前に入山。今年の紅葉は色鮮やかに映る。

画像
                       三門越し

画像
                        三門

画像
                    三門左手の標準木

画像
                       水路閣

<永観堂>の開門が9時からと、拝観料千円もあって今年は外観からの
もみじ狩りに留め、<黒谷金戒光明寺>へ。
塔頭の<栄摂院>の紅葉は私の楽しみの一つで、年々拝観者が増えて
いる。阿弥陀如来像と紅葉のコントラストがいいね。

画像
                    永観堂開門を待つ列

画像
                永観堂山門を入って右手の標準木

画像
                      永観堂境内

画像
                     金戒光明寺三門

画像
                       栄摂院

少し北へ。<真如堂(真正極楽寺)>の紅葉はテレビで放映され、例年
より少し拝観者が増えた。
ここの紅葉は毎年いいね。
ここから南へ。

画像
                      真如堂参道

画像
                   真如堂本堂前の標準木

画像
                     真如堂三重塔

例年なら入山するが、今回は<知恩院>の三門を仰ぎ見ながら
<円山公園>へ。桜も紅葉も見応えがある。
坂本龍馬と中岡慎太郎の像と紅葉がいいね。
公園から南へ。
<西行庵>、<大雲院>の祇園閣と紅葉。

画像
                      知恩院三門

画像
                       円山公園

画像
                       西行庵

画像
                     大雲院祇園閣

<高台寺>の入山は2年に一度で、今回は入山。
600円の拝観料は?夜のライトアップがいいね。
<霊山観音>を通り過ぎ、<二寧坂(二年坂)>へ。
年々外国の人が増える。それもレンタル着物姿の人が。
<産寧坂(三年坂)>へ。<霊鷲山荘>の紅葉は色づきの目安にしている。
阿闍梨餅を食す。これも例年のパターン。

画像
                     高台寺標準木

画像
                       高台寺

画像
                       霊山観音

画像
                       八坂の塔

画像
                       二年坂

画像
                       霊鷲山荘

<清水坂>はラッシュ並みの人人人~。
<清水寺>へ入山。拝観者の半数以上が外国人。以前に比して拝観マナーが
向上し、お互いに楽しいもみじ狩りとなる。
一つ気になる点は、トイレの数が少なく女性の長蛇の列に何とかしないと。
<ちゃわん坂>を下り、東山五条へ。

画像
                       清水坂

画像
                      清水寺舞台

画像
                    清水寺からの眺望

画像
                    子安塔からの眺望

画像
                    清水寺の標準木群

親鸞聖人の御廟<大谷本廟>は、例年では最後のスポットとしているが、
今回は、東大路を南へ。
東山七条の<智積院>へ。
ここは隠れた紅葉スポットといえよう。色つきがいいね~。人も少ない。

画像
                    大谷本廟親鸞聖人像

画像
                       智積院

画像
                       智積院

画像
                       智積院

更に、東大路を南へ。今回の最後のスポットは<東福寺>。
人人人~。色づきはいいね~。
臥雲橋や通天橋上からの写真撮影禁止の立札。確かに人の流れはスムーズ。
私はすばやくパチリ。この画像がないのは考えられない。
拝観者の多くが<すばらしい~>の連発。
本日のもみじ狩りは95点。お天気がよければ満点だが。
万歩計2万4千歩。よく歩いた。

画像
                     東福寺標準木
                    <塔頭龍眠庵>

画像
                     通天橋を望む

画像
                       通天橋

画像


画像
                     臥雲橋を望む

画像