もくもく探索日誌 2016年10月20日 高野山

朝8時前に高野山に到着。
久しぶりの5度目の参拝である。高野山の隅々まで探索する予定であるが、
本日は宿坊子院52ヶ院の内、未訪問の壇上伽藍周辺の16院を訪れる。
早朝の冷気が身にしみて爽快な探索になりそうだ。
少し色づきが見られる。
到着早々、スイスからの観光客と談笑。高野山や宿坊が相当気に入った
ようだ。特に、早朝のお勤めに感動したようだ。

画像
                    壇上伽藍根本大塔

画像
                     壇上伽藍中門

画像
                      壇上伽藍で

画像
                     壇上伽藍蓮池

画像
                     壇上伽藍周辺

画像
                     道路脇の大師像

画像
                       道路脇で

画像
                        町石

画像
                       六時の鐘

画像
                     サイクリング集団

3時間の宿坊探索において、欧米観光客の多いこと。
宿坊の若い僧も英語で対応し、慣れたもの。
途中で、年輩の欧米観光客のサイクリング集団に会う。元気なものだ。

画像
                       遍照尊院

画像
                       桜池院

画像
                       西南院

画像
                       正智院

画像
                       宝城院

画像
                       明王院

画像
                       総持院

画像
                       常喜院

画像
                       西門院

画像
                     総本山金剛峯寺

午前中で高野山を終えて、河内長野経由で千早赤阪村へ。
楠木正成の村だ。
棚田100選に入っている<下赤阪の棚田>へも。
万歩計1万4千歩。
本日の探索は90点。

画像
                    地蔵寺(河内長野市)

画像
                    楠妣庵(富田林市)

画像
                     楠木正成生誕地

画像
                    西恩寺(千早赤阪村)

画像
                      下赤阪棚田