地蔵院 (滋賀県栗東市目川) 伊勢信仰碑

旧東海道の石部宿と草津宿の中間にある目川集落は、草津川へ注ぐ
金勝川沿いに旧東海道が通り、旅人に食事などを供する店などが
あった。
その旧東海道に面して建つ地蔵院は1544年に禅寺として開創され、
明治時代に入って浄土宗に改宗されている。
境内に建つ<天照皇太神宮の碑>は1695年に建立された石碑で、
江戸時代にお伊勢参りが隆盛し、伊勢信仰が高まった時に東海道を
京から伊勢神宮へ向う参詣人に向けて建立された<伊勢信仰碑>の
一種と考えられるのでは。

<滋賀県湖南のお寺一覧>参照

(1)寺名:地蔵院(じぞういん) (2)住所:滋賀県栗東市目川413
(3)山号:延命山 (4)宗派:浄土宗
(5)開山:教貞 (6)開創:1544年 (7)本尊:地蔵菩薩
(8)その他
1)聖観音立像:市指定文化財 藤原時代

画像
                        外観

画像
                        本堂

画像
                    天照皇太神宮の碑