乗念寺 (滋賀県大津市)

乗念寺には平安時代前期の一木造りの古様構造を持つ聖観音立像が
あるが、かっては大津が天台宗支配地であったことから、天台宗のお寺
の客仏と考えられている。
乗念寺は1588年に開創されたといわれ、江戸時代には大津浄土宗の
5ヶ寺に数えられ、浄土宗拠点として活動したといわれている。
歴史は浅いが多くの寺宝を有する。

<大津市のお寺一覧>参照

(1)寺名:乗念寺(じょうねんじ) (2)住所:滋賀県大津市京町2-3-3
(3)山号:香光山 (4)宗派:浄土宗
(5)開山:信誉 (6)開創:1588年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)聖観音立像:重要文化財 平安時代前期 像高158cm

画像
                        外観

画像
                        山門

画像
                        本堂